HOME > リフォーム事例紹介

事例を選ぶ

事例名をクリックするとページ内の該当箇所にジャンプします
 
 

事例1 ご家族で今よりも落ち着ける部屋にしたい。

 

事例2 自宅でヒーリングサロンが出来る部屋

 
 

事例1 ご家族で今よりも落ち着ける部屋にしたい。

【工事内容】
リビング隣の和室に造作収納デスク、オープンクローゼット取付。
オープンクローゼット内フローリング張替。和室、リビングダイニング壁紙張替。電気配線移設、他
【家具】
ダイニングテーブル、チェア、特注TVボード、キュリオケース、ソファ、パソコンデスクチェア
【窓周り品】
掃き出しカーテン1セット、ウッドブラインド×3、ローマンシェード、ロールスクリーン×2
【その他】
洋室天井用シーリングライト、ラグ、リビング用掛け時計
After01
壁1面をブラウンのクロスに張替。奥行き感がでて、部屋が広く感じます。
また、ソファうしろの部屋の奥の壁も、同様のブラウンを使用することにより、繋がりがでて、さらに部屋を広く見せる効果があります。
Befor01  

白は膨張色なので、床、壁、天井ともに全体が白いと圧迫感が出がちです。


壁紙の素材を織物調など の光の反射特性を抑えた 素材を選べば、落ち着い た雰囲気になります。

窓廻り品のスタイルを変えるだけで、見た目の印象も大きくことなり、機能的にも使いやすくなります。
Befor02  

テレビうしろの小窓


3本のローマンシェードでカーテンよりは出幅がすくなくすっきりしています。

Befor03  

ダイニングうしろの小窓

矢印
After02
テレビうしろは窓枠と同色の白いウッドブラインドを枠内に取付。
ルーバーの角度を変えるだけで光の調整と風通しが出来ます。
ダイニングうしろは1枚のローマンシェードを取付。
掃き出し窓と同デザインにして繋がりを持たせます。
Befor04   Befor05
Befor06   Befor07  
ソファ後の3畳ほどのスペースは、フローリングに置き畳、窓は障子で 和室風に出来ています。
クローゼット内部は中段、上段に棚が付いて いる押入仕様です。
部屋の使い方はご家族の衣類が収納されており、着替え部屋として使用していました。
矢印
After03
造作デスク収納にご家族の衣類を収納。
パソコンや勉強、ゲーム や読書など、多目的スペースを作ることにより、家族の居場所が 分散するので、同じスペースでもより有効に使えます。
After04
障子を外して、窓枠内にスライドして調光できるロールスクリーン を取付。
After05
扉を外し、オープンクローゼットに変更。
ハンガーにかけてあった 子供達の洋服は、クローゼット左奥の見えにくい部分に引っかけます。
ダウンライトの効果も有り、かなり奥行きが広くなった印象です。
After06
After07
ポールハンガーの下はかばんが置ける台とフルスライドレール 付きの引きだしで、スペースを有効活用します。

事例2 自宅でヒーリングサロンが出来る部屋

【工事内容】
一戸建て3Fの洋室6畳×2
フローリング、クローゼット、壁紙、電気工事 3F洋室3キッチン取付、他、2F和室、他
【窓周り品】
掃き出しカーテン2セット、ローマンシェード×2 他に3F洋室3、2F窓廻り全般
Befor08   Befor09
洋室1 洋室2
隣合わせの2部屋の境の壁の一部を開けて行き来できるようにします。
洋室1にはヒーリング専用ベッドを置いて、リラックスできる雰囲気に、 洋室2は、カウンセリングルームです。
After08   After09
洋室1 洋室2
洋室1 出窓面をベージュの壁紙で温かい雰囲気に。隣の部屋と一部繋がる だけで印象が格段に変わります。
窓にはプレーンシェード+装飾レールにレースでバランスをデザインして付け ています。
部屋の照明(ダウンライト)は全体照明、プレーンシェードライトアップ用、ヒー リング用(壁面を照らせるユニバーサルタイプ)と分けています。
洋室2 無地の壁紙(腰壁)と柄の壁紙(上部)をモールディングで切り替えて います。
こちらの出窓はすぐ左側が壁なので、プレーンシェードには前幕一体式のバ ランスを取り付けています。
掃き出し窓は、洋室1同様に装飾レールにバランスをデザインして付けていま す。
After10
カーテンのバランスは、メーカーさん既製ではないので、デッサン から入ります。ほとんどデッサン通りに仕上がりました。
縫製会社の担当さん、本当に有り難うございました。
Befor10 矢印 After11
洋室3 フローリング、キッチン、電気工事、窓廻りカーテン、他。
 
    リフォームの流れ   リフォームの流れ    

  



tel:03-3680-4405

メールでのお問い合わせ

アクセス

正村家具店へのアクセス  
〒134-0091
東京都江戸川区船堀7-18-17
TEL:03-3680-4405
 
営業時間:
(平日)AM10:30〜PM7:00
(土日)AM10:30〜PM7:00
定休日:水曜日
  • MASAMURA BLOG
  • エスティック社のカバーリングソファ
  • クレ・ド・ボヌール